セミナー開催情報

【横浜】収益アップと業務効率化につなげるエクセルデータ入力&集計

すでにエクセルは、非常に多くの人が使っているビジネスの汎用ツールとなっています。しかし、その活用方法はセルに文字を書くだけの表や基本的な四則演算が中心というのがほとんどです。そこでこのセミナーでは、詳しい解説とワークショップを結びつけることで、収益アップと業務効率化を図るために必要なエクセル活用の考え方と操作方法の習得を目指します。

セミナーのポイント

  1. 営業顧客リストの作成に活きる迅速データ入力方法
  2. 一定区間ごとのデータ分布状況を調べるFREQUENCY関数
  3. 課題と対策の優先順位を洗い出すABC分析
  4. 利益率や在庫回転率等、数値評価に役立つIF関数
  5. 売上とコストから儲けラインを探し出す損益分岐点分析
  6. 2年分のデータから売上推移を分析するZチャート

対象者

  • 文字入力やドラッグ、基本関数などパソコンの基本操作ができる中級者
  • 簡単な表作成や四則演算だけでなく、関数や集計スキルを身につけたい方
  • 関数を使って売上実績やアンケート結果等を簡単に集計したいという方

日時 2017年01月23日(月) PM 14:00〜 PM 17:00
場所 KGU関内メディアセンター(M-802教室)
横浜市中区太田町2-23 横浜メディア・ビジネスセンター8階
定員 24名  ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
費用 5,000円

お問い合せ・お申し込みはこちら

【大田区】エクセル関数&集計セミナー

Excelの基本的な関数と集計機能について平易な解説と実践ワークショップを行います。Excelは、仕事を効率的に進めるための道具であって、単に文字入力や四則演算だけでは十分に活かすことはできません。そこで、ビジネスの状況を把握し、課題を導き出すために役立つ関数と集計に関する代表的な機能について初心者にも分かりやすく詳しく解説します。

セミナーのポイント

  1. 合計やデータの個数を数える関数(SUM、SUMIF、COUNT、COUNTIF 他)
  2. データから結果導く関数(MAX、MIN、FREQUENCY、IF 他)
  3. 大きなデータを簡単に集計する機能(ピボットテーブル 他)

対象者

  • 文字入力や簡単な四則演算だけでなく、関数や集計スキルを身につけたい方
  • 関数を使って売上実績やアンケート結果等を簡単に集計したいという方
  • 文字入力やドラッグなどパソコンの基本操作ができる方

日時 2016年09月28日(水) PM 13:30〜 PM 16:30
場所 公益財団法人大田区産業振興協会
東京都大田区南蒲田一丁目20番20号
大田区産業プラザ(PiO)2F
定員 20名  ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
費用 2,000円

お問い合せ・お申し込みはこちら

【大田区】らくらくエクセル術 わかるグラフセミナー

Excelの基本的なグラフの作り方、見せ方について詳しい解説と実践ワークショップを行います。ビジネスではいかなる業種においても売上、利益をはじめ、様々な数値、データを使うことは多いと思います。そこで円、棒、折れ線といった基本的なグラフから複合グラフ、レーダーチャートなどの応用グラフについて初心者でも無理なく理解できるよう平易に解説します。

セミナーのポイント

  1. 基本3グラフの作り方と編集方法(棒グラフ、折れ線グラフ、円グラフ)
  2. 発想と表現が広がるグラフの作り方(複合グラフ、レーダーチャート)
  3. ちょっとの工夫で見やすくなるグラフ(横棒グラフ、補助付き円グラフ)
  4. その他、Excelグラフの効果的な活用方法

対象者

大田区内の中小企業、産業団体の経営者または従業員の方

日時 2016年09月08日(木) PM 13:30〜 PM 16:30
場所 大田区産業プラザ(PiO)2階 コンピューター実習室
東京都大田区南蒲田1丁目20-20
定員 15名  ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
費用 2,000円

お問い合せ・お申し込みはこちら

【新橋】これだけは押さえたい!Excelデータ集計とグラフ作成の基本スキル

Excelは、仕事を効率的に進めるための道具であって、単に機能の知識だけを持っていても十分に活かすことはできません。むしろスキルアップに必要なことは、「何のためにどうするか」という明確な目的意識と実践的な考え方です。この講座では、ビジネスの状況を把握し、課題を導き出すために役立つExcelデータ分析の集計とグラフ作成に関する代表的な機能について詳しく解説していきます。

セミナーのポイント

1.  課題解決の最重要項目を洗い出すABC分析の実践スキル

  ・パレート法則の考え方と分析リストの作成方法

  ・結果を可視化する複合グラフの作成方法

2.  一定区間ごとのデータ分布状況を調べるFREQUENCY関数

  ・度数分布表とヒストグラムの作成方法

3.  膨大なデータが一発集計できるピボットテーブル

  ・月別、担当者別、得意先別など自由にクロス集計表を作る

  ・データの個数や構成比の算出など便利な応用機能

4.  別々のデータを紐付けるVLOOKUP関数の使い方

  ・コード番号をキーに合致するデータを紐付ける完全一致

  ・「~以上~未満」という条件で紐付けるあいまい検索

5.  自分の基準で数値評価を行うことができるIF関数の応用

  ・A~Eランクまでの5段階評価を行う

  ・ABC分析やピボットテーブルとの組み合わせ方法

6.  売上とコストから儲けラインを探る損益分岐点(CVP)分析

  ・過去の結果から求める損益分岐点

  ・将来的な予測を立てる損益分岐点

7.  中長期的視点で売上推移を分析するZチャート

  ・Zチャートの考え方とデータの準備方法

  ・Zチャートの作成方法と推移傾向の読み取り方

8.  一歩先行く応用グラフの作成方法

  ・2項目の相関関係から傾向を調べる散布図

  ・3つのデータから法則性と異常値を導き出すバブルチャート

対象者

  • 売上やコスト等の実績データを効率良く集計するスキルを身につけたい方

  • 課題抽出から解決施策に結び付くExcelデータ分析の基本知識を知りたい方

  • グラフ作成やデータ集計等、Excelスキルをもう一歩高めたい中級者

日時 2016年01月25日(月) PM 13:30〜 PM 17:00
場所 主催:株式会社新社会システム総合研究所

東京都港区西新橋2-6-2 友泉西新橋ビル4F
定員 45名  ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
費用 32400円

お問い合せ・お申し込みはこちら